礼拝の恵みとともに

*4.22(日) 十日市場めぐみキリスト教会の礼拝と研修会の御用をさせていただきました。感謝。

 T.B.宣教師ご家族の開拓とともに、中山にある教会から「移植された兄姉ご家族がた」が、地道な、忠実な歩みをされてきました。少しずつ「幸いな実」が結ばれています。昨年もお世話になったS兄姉、K兄姉・・・初穂の姉妹がた、それと昔ながらのM師夫人・・・再会感謝でした。

 こちらの兄姉は主から託された教会の施設や庭をよく手入れし、守っておられます。

 その磨かれた床やきれいに咲かせる花々を見ますと、この群れに集う方々の「かぐわしい香り」にかたくなな心が開かれます。

 礼拝では、この4月から奉仕神学生として集っているM神学生ご夫妻・・・兄弟がこども向けメッセージをし、姉妹が特別賛美をされましたが−YRCCのM師ご夫妻とも近しいとのこと−、私の用意していったメッセージとぴったり合っていましたね。どんなに話しやすかったことでしょう!

 昼食は一人の姉妹がご持参くださったおいしいお弁当をいただきました。。。午後の研修のひとときも感謝でした。

 次回は9月9日に研修②の御用に伺います。

 

 この日の「ライフ・ライン」のあとメッセージをさせていただきましたので、「先生、今日またお会いできましたね!」という「ごあいさつ」は、出会いを和ませてくださいます。ありがたいですね。。。

 ではシャローム!