「猛暑はいつまで・・・」

*庭木や草花も渇いています。朝夕に水やりをします。

 留守の間を考えて少し涼しい場所に移動した鉢物もあります。なんでも生きているものの面倒を見るというのは一苦労です。でも「共に生きる」ということはそういうことですね。

 皆様もお達者で!

 では、シャローム!