「50年」という歳月・・・

*7.11 全く思いがけず、高校時代合唱部の友人からご自身が所属する「紀●会」のコンサートの招待券をいただき、妻と出掛けました。先日の友人「展覧会」でのつながりでした。

 「へえっ〜」 驚きでした。

音大(声楽)を出たのは知っていましたが・・・当時の制服姿しか思い出せない「50年」という歳月。「風の色 風の香り」「赤い椿 白い椿」・・・本格派の歌い手だったのです! 「紀●会」の中には日本、世界の舞台で活躍している歌手の方々もいました。 

 私は、巡回先の講演会等で様々なジャンルのミュージシャンの方々とご一緒になりますが、いつの日か、この方が歌う「讃美歌」を聴きたいと祈りながら帰宅しました。

 

 明日14日神戸、15日姫路と巡回の旅が続きます。どんな出会いがあるでしょう。

 西日本の被災者の方々−ご家族の上に主からの慰めと励ましがありますように。。。

 では、シャローム!