Happy イースター!

*本日のイースター礼拝は豊かな主の祝福の時となったことと思います。

 Y緑園CCでは・・・「復活がなければ・・・」M牧師は改めてこのことを心に思い巡らしたとのことです。 聖餐式があり、青年-Y兄弟の洗礼式がありました。

 「頌栄」では「ハレルヤコーラス」を全員で歌いました。

 

*「ライフ・ライン−イースター特集」では村上師が「復活〜たとえ死んでも生きる」と題してお話しされましたね。感謝。

 

●キリストの復活がなければ〜キリスト教会そのものが存在しませんでしたね。そして今日存在している教会は実質のないものになりますね。

ヨーロッパの歴史がキリスト教の歴史と重なるような「世界史」や「科学史」を学ぶ意味合いも、視点も変わりますね。

今日、悪−人の罪のもたらすやみ−が支配するこの世界の中に差し込む「希望の光」は、多くの人々が愚かだと言う「復活」を信じる信仰にかかっていることに思いを寄せながら。。。ではシャローム!