「この数日間・・・」

●妻の叔父KJ氏の帰天・・・

 

5日(月曜日)の早朝に病院へ行き、その後小康状態の間、お茶の水CCへ出掛け、夜10時頃帰宅。一休みすると叔父の弟から電話があり病院へ。日が変わる真夜中に帰天。7日、PBAへ。

 

あと2週間あまりで80歳。妻の母−彼の長姉の世界へ平安のうちに旅立ちました。

妻の母の弟で横浜在住−山口出身−ということもあり、いろいろとお世話になりました。

彼は洗礼にあずかっていた妻と娘を病気で天に送りました時から、自分も「洗礼」をと心備えをしていましたが、この2月23日にM牧師の手により受洗の恵みにあずかりました。医学向上のためと担当医の勧めもあり「病理解剖」に提供し、月曜日に葬送式となりました。

お祈り有り難うございました。

 

ではシャローム!

(追記)妻の身に寂しさが増しています。。。M牧師もご苦労が続きます。

主よ。あなたの御手でお支え下さい。アーメン