『ヨハネの黙示録』−『みことばの光』で読む

●聖書通読誌『みことばの光』(聖書同盟発行)の11月号と12月号は『ヨハネの黙示録』が通読箇所になっています(5年で聖書全巻を通読/最終年)。

その特集記事の一つに、アルブレヒト・デューラー(1471~1528)の「木版画」が、二点載っている(紙面の関係上)。

 このhpの『パン切れですが・・』にほかの木版画も載せてみました。1500年直前の1498年にシリーズを刊行したこの作品は「終末」を人々に投げかけ、大ヒット。A.デューラーの名を世に知らしめたといわれます。

 

『みことばの光−ヨハネの黙示録』の手引き-道案内(内容)は「いいね!」との声を聞いています・・・執筆担当者としてはただ感謝。「聖書同盟」http://www.sujp.org/SUpage.html