in 生田

 ●9月10日㈰ 小田急線生田駅で下車し、急な坂を登る。ここは「丘の上」なのか、「坂の上」ではないのか、と自問自答しながら・・・。

昨年に続いて招いていただきましたが、「敬老の日」が近いのでそこに焦点を合わせたメッセージでした。

この日のオルガン奏楽はH兄弟-友人のH牧師の息子さん-でした。嬉しい驚き。。。

O兄姉の家族、この日の朝のLL放送を見ましたよ、と声をかけてくださる方々・・・

若いN牧師は今月婚約式、来春結婚式とのこと。おめでとうございます。

礼拝後、聖歌隊の練習に誘っていただき、久しぶりにTパートを歌いました・・・E.カントライメンバーの姉妹の指導・・・いい感じでした。かつての大磯時代のN姉妹の娘さん-当時求道中-もこちらのメンバーとなり、良い歳を重ねています。

東京の教会から移って来たM氏と少し長い話をしました。駅までの帰り道には同じく移って来た二人の姉妹から声をかけられました。

様々な出来事や変化の中にあって、「不変の主」を見つめて歩めますように。。。

 

ではシャローム!