「帰天一周年記念会-偲ぶ会」

●21日㈪

朝11時、横浜緑園キリスト教会納骨堂前に集合。

 ごく限られた身内だけで-兄弟たち&子供たち家族-「長女Saori記念会」を持ちました。

愛唱歌を歌い、詩篇23と黙示録22章1~7節を読み、祈りました。

「天の都」を目指す者たちへの希望とチャレンジをいただきました。

その後、自宅に集まっていただき、横浜の某軒弁当をいただきながら「偲ぶ会」としました。

私たちの知らなかった一面を聞きながら、Saoriさんの優しさや思いやりに触れ、慰められました。

 

詩篇133-1

見よ。兄弟たちが一つになって共に住むことは、
なんというしあわせ、なんという楽しさであろう。

このような場面でこのみ言葉を思い起こすとは思いませんでしたが、私の兄弟たち-大磯、流山-、子供たち-香川、茨城、東京-がこの日に集まってくれ、主にある彼女が集めてくれたことを実感しました。

 

緑園の信者の方々をはじめ、本当にこの一年間、私たちを様々な形で励ましお支え下さり有難うございました。在主

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    辻本信義 (土曜日, 09 9月 2017 07:35)

    9月9日放送のライフライン札幌の集い番組中のメッセージで、ご長女のことを知りました。お祈りいたします。

  • #2

    Harada (日曜日, 10 9月 2017 21:40)

    辻本様
    お祈りくださり感謝です。
    今回、個人的な事柄に少し深く触れましたが、多くの方々と分かち合い、励ましをいただく機会となり、本当にありがたく思っています。
    感謝を込めて
    原田