【in 東三河】「世の光として輝くために!」

◎2.12㈰ 13:30〜15:30 「東三河宣教セミナー」

*お祈り感謝します。
1)今回の「セミナー」は異例の日程(通常は2.11)でしたから、牧師先生方はご苦労があったと思います。

またPBAからは初めて親子世代となるHo氏とご用に当たりました。良いものですね
2)驚き・・・外観からして美しい会堂ですが、開拓宣教に当たったのはスウェーデン人リンデン宣教師夫妻です。ご夫妻は戦前中国大陸で活動していましたが、その当時の中国は日本の統治下にあり、キリスト教会を弾圧していました。そして日本兵士によってみせしめにと幼い長男を目の前で惨殺されたとのことです。

戦後、宣教地として日本を選びこの地方に来られたとのことでした。「ゆるし」の世界がここに息づいています!

昨年末、長年奉仕されたSe師に代わり、新進気鋭のI.K.師(出身者)が宣教牧会の任に当たっています。

◎東三河の地で「世の光」がますます用いられますように、宣教が前進しますようにとお祈りします。
・出席者のあった教会;兄弟団豊橋教会、同盟基督教団豊川教会、新城福音教会、信愛キリスト教会。
・同牧師等;Kaw.師夫妻、Kam.師夫妻(同盟教団教師)、Se.師、It.師夫妻。・出席者;約50名

(P.S.)原田は礼拝で説教のご用をしましたが割愛させていただきます(出席者50数名)。

 この地に、がんにめげずよい証しをしている知人があり、今回妻が同行できたことは感謝でした。

◎主よ、今回お会いした方々、「世の光」をお聴きの方々の上にあなたの「ゆるし」が届きますように。

 「愛が無いところに信仰は無い」(M.ルター)